生産性アップアップ モアアップ!? その1

人類は、有史以降

生産物を一気に拡大するような革命を繰り返してきました

例えば 農耕革命
一番の有名どころでは 産業革命

そして革命のたびに
どんどん生産性を向上させていったわけです。

生産性の向上は人類にとって、とてつもなく素晴らしいこと

例えば 生活をいとなむ上で必須の食べ物
その食べ物を獲得するために

昔なら、全人口の約八割のリソースを食べ物獲得のため農業に投入していました。
それが現在では農業に従事する人口は約1割くらいでしょう。

正確な数値はとにかくおいといて
ものすごーく単純な話にすると

かつて生産に80人が必要であったものが
現在では10人で生産できるようになったね。

生産性はあがったものの

そして現在です。 

ごぞんじの通り、IT時代に突入することで生産性が凄まじく上がってきています。
ということは、現在はITの恩恵を受けて、生産性はかつてないほどに高くなって 
みーんな 幸せな生活をしている はず で
めでたしめでたし。。。。。

とはならない感じですよね。

世相のオピニオンを見れば、まぁ 不平や不満の意見があらゆるところで噴出しています。
生産性が上がったものの わがくらし楽にならざり といったところでしょうか。

個人的には生産性が上がることが
人類の幸せであると
単純な話にはならないと考えています。

みーんなそろって転落する?

シンプルに単純に まとめると 

生産性の向上する
生産物が増加する
生産物が過剰にあまる
生産物の価値が下がる

みんなソロって討ち死に。。。

そうならならないように
意識高い系のオピニオンリーダーは
生産物の付加価値ガーとか
イノベーションがーとか

そのオピニオンリーダーの信者向けに
世間より高みに立った意識を持てる錯覚を売るような
語りを商売にしています。

そんな専門家・評論家の意見をありがたがっている場合なのか

次回はそこについて思考してみましょ

無料E-BOOK「ベネナビ式ネットメディアの構築手法」を読んで集客・売上の悩みからあなたを解放するベネナビの提案を読んでみませんか



E-BOOKを読めば目からウロコの「あなただけのお客さまを集めるブログを中心としたネットメディアの方程式」を知ることができます。

「どこで」「だれに」「なにを」「どのネットメディア」を使って「どのように訴求」すれば集客・売上につながるのか。ベネナビが提唱するネットメディアの方程式を分かりやすくまとめています

このE-BOOKはベネナビのマーケティングエッセンスを抽出した約100ページの盛りだくさんな内容で一読すれば満足いただける価値があるものと自負しています。