マインドセットを使い分けよう!アイマイとシロクロ その1

シロクロハッキリつけようじゃないか
ドラマやマンガでよくあるシーンです

シロクロをつけるって何だろうかという話

シロクロつけるは気持ちいい


国と国
会社と会社のシェア
会社の同僚のポスト争い
スポーツの勝者と敗者
甲子園の勝ち負けなんてほんとドラマですねぇ

側から見ているぶんにはとても
気持ちがいいですね

ドラマなどのフィクションの世界では勝ち負けを
ハッキリさせないとつまらないのですが

会社の組織内でこれをやると悲惨な結果を生みます。

うちの会社はアイマイな判定基準だとか
なんとなく決まってて不明瞭だというキーワード

古い会社組織というどちらかというと
ネガティブな意味合いで使われていますが

実はアイマイ思考って組織の潤滑剤として重要なんですね〜
意識してアイマイ思考とシロクロ思考を使い分けましょう

わかる人にはわかる話

無料E-BOOK「ベネナビ式ネットメディアの構築手法」を読んで集客・売上の悩みからあなたを解放するベネナビの提案を読んでみませんか



E-BOOKを読めば目からウロコの「あなただけのお客さまを集めるブログを中心としたネットメディアの方程式」を知ることができます。

「どこで」「だれに」「なにを」「どのネットメディア」を使って「どのように訴求」すれば集客・売上につながるのか。ベネナビが提唱するネットメディアの方程式を分かりやすくまとめています

このE-BOOKはベネナビのマーケティングエッセンスを抽出した約100ページの盛りだくさんな内容で一読すれば満足いただける価値があるものと自負しています。