ネットから利益を上げる方法とは?ネットビジネスのマネタイズ

Free? Googleはチョースゴイ

あなたは疑問に思いませんか?
なぜ、Googleはこれだけのサービスを無料で提供しているのかを

Googleに無料でID登録するだけで、さまざまなの機能が無料で使い放題です。

例えばGoogleのメインサービスで誰もが使ったことがあるであろうウェブ検索。
もしインターネットの世界に検索がなければ、インターネットそのものの価値は激減しているでしょう。ググれかすは基本です。

その他にも、多機能メールのGmail
ちょっと道を調べたいときや出先で迷った時に立ち上げるGoogleMAP
ちょっとした時間つぶしに見るYouTube、最近はYoutubeの動画教育コンテンツも増えてきましたね。
キーワードの翻訳や意味を調べたいときに使う辞書・翻訳
ビジネスやプライベートでも使えるカレンダー・スケジュール・Google+

これでもかと言わんばかりのテンコ盛りです。しかも、これらのサービスは日々改善されてVerUPを繰り返しています。ハードウエアもソフトウエア開発および運用費用でとんでもない費用が必要でしょう。

これだけの機能が無料で提供できるなんてやっぱりGoogle先生はスゴイ!素晴らしい!大好き!。
といいたいところですが、本当にこれって無料なのでしょうか?

答え:無料ではありません!

この記事では、このようなインターネットビジネスのマネタイズについてお伝えします。

実は対価を支払っているインターネットサービス


もしあなたが、Google先生ってやさしいなぁ、こんなにスゴイサービスをただで使わせてもらえるなんて思っていたのでしたら、残念!

インターネットサービスの利用者は、実はお金ではないあるモノをインターネットサービス運営会社に対価として提供しています。

「あなたの情報」です。

Googleの提供しているサービスはあなた自身の情報をGoogleに提供することでサービスを利用する権利を得ていることなのです。

インターネットビジネスとは情報と情報の仲介


Googleが多額のコストをかけてさまざまなサービスを運営してまで集めたインターネットサービス利用者の情報をどうすればマネタイズできるのでしょうか?

Googleはインターネットサービスの利用者の情報を広告主に提供することで、その広告主から対価をもらうビジネスをしているのです。もちろん、Googleが個人情報を直接その広告主に名簿販売しているというわけではありません。それやったら違法です

例えば「健康」というキーワードに興味を示す属性をもったインターネットサービス利用者をGoogleに集約して、健康関連の商品を販売している広告主に紹介して、その紹介料を広告主から報酬としていただくというビジネスをしているわけです。

キーワード「健康食品」でGoogle検索をすれば、健康関連の商品を販売している会社の広告が表示されますね。その広告出稿費用を会社に支払ってもらうわけです。

つまり「健康」というニーズがある利用者と「健康食品」という商品を販売している会社という2つの情報をGoogleが仲介することで利益を得ているわけです。

ここでポイントなのは、Googleが広告を販売するためには、広告に効果がある事を会社に認めてもらう必要があります。それはGoogleの利用者数が圧倒的に多数であるということです。

当然ですよね。1日数人しか訪れない場所に広告をだしても広告費を垂れ流す結果になってしまいます。
そのGoogleの利用者を増やすために、Goolgeはさまざまなインターネットサービスを無料で提供しているわけです。

そして会社側も利用者を増やすサービスを自社で構築して提供するコストを考えたらGoogleに依頼して利用者を集めたほうが圧倒的に低コストで効果的であるから、Googleを使うわけです。

インターネットビジネスとは情報のマネタイズ


インターネットビジネスとは掘り下げていくと、誰かにとって価値があるなんらかの情報仲介業であると理解してください。それはヒト・モノ・カネ・関係なく誰かがそれは価値がある情報であると判断したものをお金に変換する。つまり利益(プロフィット)に変換するビジネスです。

一見無料のように見えるサービスでもなんらかの価値を提供しているものです。

無料E-BOOK「ベネナビ式ネットメディアの構築手法」を読んで集客・売上の悩みからあなたを解放するベネナビの提案を読んでみませんか



E-BOOKを読めば目からウロコの「あなただけのお客さまを集めるブログを中心としたネットメディアの方程式」を知ることができます。

「どこで」「だれに」「なにを」「どのネットメディア」を使って「どのように訴求」すれば集客・売上につながるのか。ベネナビが提唱するネットメディアの方程式を分かりやすくまとめています

このE-BOOKはベネナビのマーケティングエッセンスを抽出した約100ページの盛りだくさんな内容で一読すれば満足いただける価値があるものと自負しています。