これからが本番。IT革命によるホントウの変化

IT革命がもたらしたもの

インフォメーションテクノロジーとは


あなたはITとはキーワードの意味をご存じですか?
ITというキーワードを分解すると分かりやすいでしょう。
 Iとはインフォメーションです。
 Tとはテクノロジーです。

インフォメーションとは情報です。ということはITビジネスとは情報ビジネスなのです。今となっては少し古いかもしれませんが、以前はよくIT革命というキーワードを聞きました。

IT革命がわれわれにもたらしたモノとは何でしょうか?
それは圧倒的な大量の情報です。
情報の処理能力を圧倒的に引き上げて、しかもコストを上げずにむしろコストを下げながらも、われわれに大量の情報を提供することです。

つまり
 情報の通信コストを劇的に下げました。
 情報の処理コストを劇的に下げました。
ということです。

ここにとてつもなく重要なことがあります。
コストを下げて情報の処理力が上げるとは何を意味するのかわかりますか?

情報の価値が下がることを意味するのです。

すなわち、情報を低コストで発信して拡散するインフラが整っているということは情報それ単体の価値は激減していることを意味します。

しらべもの今昔物語


あなたが全く知らない新しいモノゴトを調査をしたいと考えた場合、何をしますか?

昔だったら調査をするためにはそもそもなにをどうしたらいいか?
調査をする為に必要な資料はどの資料なのか?
しかしその調査の資料となる本はいったいどこにあるのか?

知らないことだらけです。もしかするとここであなたはあきらめてしまうかもしれません。
もしその調査資料が国会図書館にしか置いてない資料だった場合、交通費をかけて国会図書館に向かってお目当ての資料を探して、資料の分厚い束からお目当ての記事を探してというプロセスが必要だったりします。
もし地方や異国に住んでいる方なら、その移動コストや時間コストも大きくなるでしょう。

しかしインターネット検索を使えばあっという間に回答が返ってくるわけです。インターネット検索からは世界中の論文にもアクセスできます。
検索だけではわからないモノがあったとしても、SNSやインターネットの質問掲示板を使って質問したら集合知の力により有益な回答をもらえることもあるのです。

昔なら高学歴であったり、士業だったり、難解なキーワードを使ってモノゴトを表現をしてたり、マスコミで意見を求められる人だったりすれば、知識があるというシグナルを発する事ができました。

しかし、インターネットの普及による影響はその構図を壊しつつあります。昔なら単語を知っているか否かで頭が良くて説得力がありそうに見えたのですが、今なら小学生だってGoogleにアクセスしてキーワード検索をすればその単語の意味を知ることができてしまうのです。

IT革命とは情報の価値が変化する革命

情報を掘り下げる


情報の価値が変化するといいましたが、ITによってこのままでは情報の価値は下がりつづけてしまいにはゼロになってしまうのでしょうか?

いえ価値を持つ情報の基準が変わるのです。
これこそがITによる情報処理能力の大幅な向上による大きな変化です。

例えば、より詳細に、そしてより具体的に個人のシーンにあてはめるなどです。

ダイエットビジネスで考えてみましょう。
今までだったらダイエットというキーワードで販売する商品は「●×ダイエット法」「ごはんでダイエット」「○△式ダイエット運動」「苦しくない▲式ダイエット」「リバウンドしない食事法」「体重●●キロから▲キロへダイエットDVD」とかでしょうか。

ようはダイエットというキーワードで情報をひとくくりにしているわけです。

しかし、ITによる情報処理の向上によりダイエットという大枠なキーワードから、より詳細な個人の情報に掘り下げができます。

例えば、東京の世田谷在住の夫婦2人でお住いで子供は独立していて定年後のBMI値30をこえていて、普段は映画鑑賞や読書が趣味で、ごはんを大盛りで食べ就寝前にビールを開けなければ眠れないという生活習慣をもつ男性向けダイエット

といった感じです。
つまり、ITによる情報の処理能力の大幅な向上により

  • お住まいの地域は世田谷の最寄りの運動できるスポーツ施設や公園
  • 1日あたりの消費カロリー:昼間は映画鑑賞や読書で過ごす人
  • 1日あたりの摂取カロリー:ご飯は大盛りで就寝前にビールを開ける
  • BMI30をこえる人の年齢と性別による体質と運動メニュー

の情報を抽出できるわけです。
その情報を組み合わせて、対象の方向けにピンポイントで適切なダイエットメニューを組み合わせて提案する事ができるわけです。

ホントウの変化はこれから


昔だったら、ここまで詳細な情報を抽出することはできなかったでしょう。いえ、もしもできたとしても、その情報収集コストは膨大なモノとなり、とてもビジネスとして成り立たせるのは難しい状況だったことでしょう。

IT革命とは圧倒的な情報処理能力の向上です。それは個人がITを使うことで情報を処理する力を持てる時代へと変化です。それは現在進行形で進んでいて、これからもよりたくさんの情報をより深く掘り下げることができるようになるのです。

無料E-BOOK「ベネナビ式ネットメディアの構築手法」を読んで集客・売上の悩みからあなたを解放するベネナビの提案を読んでみませんか



E-BOOKを読めば目からウロコの「あなただけのお客さまを集めるブログを中心としたネットメディアの方程式」を知ることができます。

「どこで」「だれに」「なにを」「どのネットメディア」を使って「どのように訴求」すれば集客・売上につながるのか。ベネナビが提唱するネットメディアの方程式を分かりやすくまとめています

このE-BOOKはベネナビのマーケティングエッセンスを抽出した約100ページの盛りだくさんな内容で一読すれば満足いただける価値があるものと自負しています。